123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-08 (Tue)
長女が今月13日から沖縄へ研修に、そして21日からはオーストラリアへ
海外派遣生として出発するので、持って行くビデオカメラ用のケースを作っています。

nuno01.jpg

厚めのキルト綿を入れていますが、写真では分かり難いですね
まだ完成品ではありません。


デジカメのレンズを2回も壊された経験があるので(壊したのは長女です)
バッグには入れず、ビデオだけを別に持てる様にミニポーチにしました。


が、作っている途中で、今度はどこかに忘れて来てしまうのでは?
という不安が過ぎり、斜めがけができるようにリネンの共布で長めに作る予定です。



さてさて、昨夜は筑前煮を作ったのですが、もう一品は何にしようか?と考えた末
頂いた大根があったので、新メニューを作ってみました。

reshi31.jpg


前置きが長くなりますが、この大根はお米農家の奥様に頂いた大根なんです。


実は、数週間前に家のポストにチラシが入っていて、車で15分程のところに
ある農家から「精米したお米を直接配達します」という内容。


スーパーで買うより断然安い!地産地消にもなるしと思い注文した際
農家の奥様がお礼にとお米と一緒に持ってきて下さいました


話は戻りますが、このメニューはESSE1月号付録「浜内千波さんの野菜の料理教室」に
掲載されている「大根とベーコン&油揚げの炒め物」を私流アレンジしてみました。


ベーコンを炒め脂が出たところで大根を入れるのですが
私はその後に「酒小さじ1程度を入れて蒸し焼き」に。

reshi32.jpg

その後油揚げを入れて炒め合わせ、みりんとしょうゆを各大さじ1入れますが
私はそれに加えてバター大さじ1/2も一緒に入れてみました。


写真では和風の煮物風ですが、食べてみるとほんのりバターのこくがあって
洋風っぽい料理になっていましたよ。


筑前煮+煮物では何だかな~と思いひと工夫
大したアレンジではないですが、家族にも好評のメニューとなりました。
| ハンドメイド | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。